心と体

2016年1月19日 (火)

川添だけどモリー

めぼしいパンケーキ屋さんを一通り制覇したところで、でも、お金がかかってしまうので今は、手作りパンケーキにもチャレンジしています!成城石井などでは、海外のパンケーキミックスが売られていて自分で作れば実現できますし。

平日は時間がとれないので週末くらいはと思って、カフェスタイルのブランチを再現しようと張り切っています。好きな週末の過ごし方は、専らカフェ巡り!の私ですが最近はパンケーキ屋巡りが楽しくて楽しくて。
パンケーキは、朝ごはんやおやつとしてだけじゃなくて、野菜やお肉とも合うし、食事としてもおすすめです。



ダイエット中は、サラダパンケーキを夕食にしちゃいます(笑)。
いつものカフェ巡りは、週末のランチやティータイムが多かったけれど最近はウィークデーの女子会でもパンケーキ屋さんは人気ですよ。ハーブティは、体調に合わせて選べるのがうれしいところです。
冷え性や疲れには、ジンジャーティが効果てきめん。香りもスパイシーで、元気が出ます。ペパーミントティのように、香りのすっきりしたものはリラックス効果がある気がしますし人気があるのも納得ですよね。


トッピング次第でチョイスすることもできますね。
キャラメルソースやチョコレートソースなどは大好きだけど、ハマりすぎて太ってしまったので今は、ヘルシーなパンケーキに惹かれています。雑穀やグラハム粉を生地に混ぜていたりお砂糖を使わずにヨーグルトやお野菜を練り込んだものもあったりして、ナチュラルなメニューが並んでいます。
しかも、美味しい!プロのようなパンケーキを焼き上げる裏技は、生地の粉をかき混ぜすぎないこと。

高温で一気に焼こうとして、何度も失敗してしまいました。ふんわりした焼き上がりになるようです。パンケーキに豆腐とは、試してみる価値があると思います。もうひとつ大事なポイントは、生地をひっくり返すのは1度だけにすることです。

こないだは、レコメンドされていたナッツを添えたメニューを注文。ほろ苦くて甘くて、適度にこってりしていて小腹を満たすのに最適です。お店では、そのときの気分によって飲み物もあれこれと選べます。ティータイムならお茶かコーヒーですが、これだけでもバリエーションがたくさんあります。冷え性の私は、ホットティーを選ぶことが多いです。イタリアもののお気に入りのブランドをのぞいて、シーズンにあった色彩のブラウスをいくつか買い込みました!食事をしようと思い、思い切って贅沢をしようといつも見かけるカフェレストランでおすすめランチでゆったりまランチ。

ここの売りは国産の和牛ですが、レモンティーが落ち着くので、ゆっくり時間を過ごすことができるんですね。


流行り始めてから注目したけど、なんといっても美味しいし、盛りつけも華やかで、テンションが上がります。



インスタグラムに写真を載せると、いいねがたくさんつきます!流行っているおかげで、もう、片っぱしからお店開拓しています。
中には、う~ん?というお店もあるけれど、本当に良いお店は接客が良かったり、インテリアに気を遣っていたり・・・お洒落な店員さん目当てで行くお客さんも多いんじゃないかな。


素人なので色んなフルーツや生クリームのデコレーションは難しいけれど、ジャムを添えてみたり、フルーツを数種類用意してみたり見栄えにはこだわって作っています。寝坊した日は、ランチを兼ねてボリュームを増やすために卵料理やサラダを添えて栄養バランスにも気をつけるようにしています。この頃、ちょっとパッとしなかったので持ち帰り仕事もありましたが開放感が欲しくなって青山にブラブラしに外出しました。とりあえず百貨店の婦人売り場によってワンピースをチェックし次は電気店で買いそびれていたタブレットパソコンの最新をみながら店員さんとお話したり。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ